読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

many a true word is spoken in jest

FXにのめり込む、3児のパパ。常に相棒のMacとにらめっこしてます。空いた時間は美人の鬼嫁に監視されながら家事・育児・お出かけをします。

マイホーム5人家族が借金返済のため月40万(年収500万)稼ぐ道のり

お金

とにかくお金を稼がないと


 

田舎の大企業で、安月給(年収400万)の

サラリーマンやってます。

 

  • パパ(会社員)
  • ママ(専業主婦)
  • プリンス(小学生)
  • プリンセス(未就学)
  • ベビー(胎児) 

 

という家族構成で、マイホームを建てて生活しています。

 

 

 

安月給が支払いは追いつかない

 

僕1人の安月給では、今の支払いに追いつかない状態。

 

  • 住宅ローン
  • 光熱費
  • 生活費
  • こども(3人分)
  • 多少の嗜好品 

 

これだけの出費が、毎月襲いかかってきています・・・!!!!

 

 

 

 

借金があります

 

「で、いくら欲しいの?」

 

 

 

クレジットカード滞納その他で

100万円くらい

の借金を抱えてしまった僕。 

 

 

住宅ローン借りるのに、100万必要なのを知らなくて

まんまその100万がのしかかってきているわけです。

 

銀行担当・住宅メーカー営業を恨むには遅すぎて、

とにかく必死に生活しているんですが・・・。

 

 

 

 

 

そうは言っても返さなきゃいけないわけで

 

「借金バンザイ!」 

 

 

ーーなんて言ってられる状態ではなくて、

とにかく早く、この状況から脱しないと・・・。

 

 

ということで、借金返済のタクティクス(戦略)を練ってみました。

 

 

 

 

1,今の家計はどういう状況なの?いくら必要なの?


冒頭のリンク先ですが、

今の僕の家計状況を把握してみました。

 

 

僕には、

 

  • 支払いすべてで月プラス1万になる
  • おそらくこの1万は支出の誤差でなくなるお金
  • これとは別に、100万の借金がある

 

ことが分かりました。

 

 

 

2,家計を安定させる管理方法をつくる


借金を返す前に、お金に関する仕組みをつくらないと

せっかく返してもまた借金を背負うことになる

と判断して、管理の方法を決めることにしました。

 

 

  • 収入>支出になるようにする
  • それを分かるために、家計簿をシンプルに付ける

 

このルールにのっとり、地道に管理をしていくことにしました。

 

 

 

 

3,なくなるお金を減らしていく


管理するだけじゃ、借金は減るわけもなく。

 

今の生活で、どれだけ減らせるかを知って

実際に節約することを考えました。

 

 

 

 

4,入ってくるお金を増やす


管理をしっかりして、支出も節約して減らした。

 

でも、入ってくるお金が少なかったら

借金まみれになってしまいます。

 

 

なので、入ってくるお金を増やすことを考えました。

 

 

 

 

5,お金に働いてもらって、さらにお金を増やす


1人の稼ぎでは、さすがに限界というものがあります。

 

その限界を取っ払うために、

お金に働いてもらうという方法があります。

 

 

銀行に預けてるだけで利息がもらえるように

自分がタッチしてなくても、

お金に働いてもらって知らないうちにお金が増えてましたー

 

 

 

 

・・・的な。

 

 

 

 

6,仕組みが出来てはじめて、借金返済へ


こんだけやって、はじめて借金返済に手を付けます。

 

 

そうしないと、借金の雪だるま状態。

こういう仕組みが出来てなくて、今の借金をなんとかしようとするから

負の連鎖が続いて抜け出せなくなるんです。

 

 

そう思ったので、

仕組みをつくる→借金を返す活動

という流れで進めようと思いました。

 

 

 

 

7,いざ、返済っ!!!!

「チャック・バス」の画像検索結果

 

2016年

 

  • 10月
  • 11月
  • 12月

 

 

2017年
  • 1月
  • 2月
  • 3月

 

 

果たして、

この項目はちゃんと埋まるのでしょうか・・・!?!?